日本インストラクター技術協会

日本インストラクター技術協会で取得できるのは、あなたの得意とする知識や技術、経験を活かして人に教えられるようになる資格です。本業に、副業にその夢を実現させてください。

趣味に仕事に活かせる野菜の資格5選《野菜パティシエ資格の口コミ》

100種類以上あるといわれる野菜に関する知識を習得すれば、普段の料理、仕事、趣味にと多くの場面で活かせるはずです。野菜に関する資格を決める時に大切なのは、それぞれの内容や活かし方を理解し、自分にとってベストなものを選ぶことです。

ここでは野菜に関する5つの資格をご紹介しましょう。

1.野菜パティシエ(日本インストラクター技術協会)

野菜パティシエは、野菜の産地ごとの特徴やおいしく食べるための保存方法について学べる資格です。野菜の特徴がわかれば、野菜が苦手な方でも食べられる野菜スイーツ「べジスイーツ」が作れるようになります。

2.べジスイーツソムリエ(日本安全食料料理協会)

べジスイーツソムリエは野菜に含まれる栄養素について理解し、野菜を使ったスイーツ「べジスイーツ」の作り方が学べる資格です。資格取得後、更にべジスイーツのレシピを極めれば、自宅やカルチャースクールで講師活動ができるようになります。

3.オーガニック野菜アドバイザー(日本安全食料料理協会)

オーガニック野菜アドバイザーは、野菜の産地ごとの特徴や含まれる栄養素、保存方法について学べる資格です。季節ごとの旬の野菜がわかれば、野菜の味を活かした料理が作れます。自分や家族、または周りの方と季節感を楽しむことができるでしょう。

4.野菜栽培士(日本インストラクター技術協会)

野菜栽培士は、季節ごとの野菜の育て方や栽培方法について学べる資格です。家庭菜園にあこがれている方におすすめの資格で、自宅で育てた野菜を使った格別な料理を楽しめるでしょう。栄養をたっぷり含んだ育て方についても学べるため、家族に滋養豊かな野菜料理を作ってあげたい方にもおすすめです。

5.野菜ソムリエ(一般社団法人日本野菜ソムリエ協会)

野菜ソムリエは、おいしい野菜と果物の見分け方や調理のコツ、含まれる栄養素について学べる資格です。家族のためにおいしく健康的な料理を作りたい方や、お客様に店の料理で使用している野菜の案内をしたい方におすすめです。通学制や通信制など、受講スタイルの種類が豊富で、自分の生活に合った方法で学べます。

《野菜パティシエ資格の口コミ》

野菜パティシエは、野菜の種類や栄養素、産地、正しい保存方法などの野菜に関する専門知識に加え、野菜の特長を活かしたスイーツ作りの技術やベジスイーツ作りに必要な知識、活用方法などの知識も身につけている人に与えられる資格です。

ここで野菜パティシエの資格を持っている人の口コミをご紹介します。

・野菜嫌いの夫や子供においしく食べさせることができています。

・ダイエット中も甘いものに目がなかったのですが、ベジスイーツを自分で作って健康的に痩せられました。

・トウモロコシやニンジン、かぼちゃ、サツマイモの自然な甘みが活かせるベジスイーツが作れるようになって、自分にとっても家族にとってもよかったです。

www.jpinstructor.org

instructorshikaku.hatenablog.com

instructorshikaku.hatenablog.com

instructorshikaku.hatenablog.com